南アフリカの評判です ジョーダンシャルドネの「在庫あり」ならコチラっ 2018年度

↓本日抜栓して暫く待ってから飲みますと、美味い具合に開いてきました。林檎の蜜や熟れた洋梨の香りが立ちのぼって!口の中でバタースカッチへと変わっていく。煮リンゴ、リンゴパイ、マンゴーなどを思わせる果実香、蜂蜜香、燻し香、カラメル香、ナッツ香、樽熟成から由来する木質香、発酵食品香など複雑に豊かに香ります。

こ、これですっ!

2018年01月14日 ランキング上位商品↑

南アフリカ ジョーダン シャルドネ南アフリカ】【白ワイン】ジョーダン シャルドネ 2016[辛口]

詳しくはこちら b y 楽 天

2012年11月6日追記 評価を変えて、星5つにしました。2016年VT 開けて直後は正直「まぁ、こんなもんかなぁ」。比較的強い酸に支えられ、樽の風味が利いた膨らみあるリッチなシャルドネです。その為、星4つにしました。」と言う印象でした。」麦ちゃん評価4.1点とあります。後味にも熟した果実の旨味と樽から由来する風味!そして僅かな苦味の要素が残ります。口の中に比較的豊かな酸を伴った旨味豊かな果実味が広がります。今後の熟成が大いに期待出来るワインです。これはすごい。新世界ワインは概して早飲みされがちだと思うが!熟成の可能性を示す!南アフリカワインへの認識を新たにした一本。もし今すぐ飲むなら、同価格帯のファーザーズ・アイズの方が、シャルドネの味がして、とても美味しいと思います。。(このワインだけでなく良くやるのですが)ボトルの半分を容量350mLの清潔なガラス瓶に空気を極力含まないように移して2週間後!きれいな酸とアルコールのバランスが絶妙。熟した果実の旨味と樽熟成から由来するカラメルの風味などが上手く融合して広がる印象です。麦ちゃん!凄いです(^_^)vセラーでエージングされると!本当にもっと美味くなる可能性を見ました。膨らみがあり、非常に豊かで、余韻も長めです。今後の熟成に期待します。↓2000円と言う価格帯には強豪が多く、しいて言えば「麦ちゃん評価4.1点なら、もう少し頑張って欲しかった。比較的強い酸がボディーを引き締めてメリハリある味わいとなっています。まるでムルソー。麦ちゃんテースティングコメントによりますと、「やや黄金色を帯びた輝きのあるストローイエローの外観。確かに熟成させると!化ける可能性が大な白ワインでした。