シャトーの評判 2018年度 オー・ラフィット・ブラン

ボトル差はありますが、きれいに熟成しており、それぞれ楽しめます。酸と、ミネラル、コク、香り、いろいろな要素が高い次元で融合されています。味わいも素晴らしいですが!きれいな琥珀色にいつも心を奪われます。

コチラです!

2018年01月14日 ランキング上位商品↑

シャトー オー・ラフィット・ブラン【蔵出し】シャトー・スミス・オー・ラフィット・ブラン [1996]750ml (白ワイン)

詳しくはこちら b y 楽 天

熟成したDomaine de Chevalier,Blancが好きで少しづつ買い集めていますが、充分熟成するまで時間がかかります。また、こうした熟成した白を味わいたいものです。少し前に、ワインバーで頂いた良く熟成された99年のCorton Charlemagneとも共通点のある素晴らしい物でした。90年代の白はなかなかリスクも高いのですが!梅村さんの試飲ノートを見て購入し!一年を振り返るのに!味わいました。キャップシールやコルクも健全、コルクの材質も充分期待が高まります。今飲まなければならワインより保管するのに試飲敵機は過ぎ木感じは良く残っているが、少し退屈します。カナダ人の友人も、yellowではなくbeautiful amber colorと表現していました。。。色は試飲レポートよりややオレンジがかった感じでしたが!味わいはミラクル。昨年1961のシャトー スミス 赤を飲んだので白に興味があって購入。